ハイブリッドテクノロジーズ(4260)新規承認

主幹事はSBI証券

SBI証券が主幹事なので、出来る限り資金を集中しましょう。幹事の時はIPOチャレンジポイントを貯めて行きましょう。(1Pの価値は500円~2000円ぐらいの価値が有る。時には1p=9000円の価値になることも有る)

委託幹事にSBIネオトレード証券も来る可能性が高いです。

SBIネオトレード証券は、タダでIPO抽選参加が出来ます。

IPOチャレンジポイントでの当選セット枚数は1~3枚セットです。

IPOチャレンジポイントボーダーライン予想は、随時こちらで更新して参ります。

新規承認時点でのBB参加スタンスと初値予想

現時点でのBB参加スタンスは「全力BB参加」

初値予想は「やや上げ」でしょう。

ハイブリッドテクノロジーズ(4260) IPO詳細情報

ハイブリッドテクノロジーズ(4260) https://hybrid-technologies.co.jp/

事業内容:日本とベトナムを融合させ、ビジネスとテクノロジーの側面から顧客のデジタルトランスフォーメーションを推進するためのソフトウェア開発を軸とする「ハイブリッド型サービス」

※スマホは横スクロール出来ます

市場 マザーズ
上場日 12/23
BB期間 12/7~13
購入期間 12/15~20
想定価格 460円
1枚当り 4.6万円
公開株数 2,668,700株
枚数 26687枚(公募26000枚・売出し687枚)
吸収金額 13.2億

主幹事・幹事一覧(抽選参加が出来る証券会社)

主幹事 SBI証券
SBIネオトレード証券 
松井証券
SMBC日興証券
岩井コスモ証券
岡三オンライン証券
岡三証券
東海東京証券
みずほ証券