現在は野村證券ネット&コールがネット申込み口座です。(野村ホームトレードのサービス名称は、2017年12月末で廃止されました)

IPO証券会社比較一覧表(口座数・主幹事数・抽選配分率・入出金振込み時間・キャンセル罰則など)こちらに御座います

<特徴>
野村證券は日本で最も巨大な証券会社。主幹事数はトップクラスです。抽選参加に資金が不要なので、少額投資家には必須の証券会社です。

<IPO抽選参加方法>
平等抽選。BB(抽選参加)期間中にネットから申込み。入金不要。

<IPO抽選への配分量>
配分された全体の10%以上。

<資金拘束>
当選、または補欠当選した場合のみ入金必要。

<同一資金、重複申込み>
資金不要なので重複銘柄も可。

<注意点>
他社より、BB(抽選申込み)終了日が1日早いです。
10万円以下の銘柄は、10万以上になる様にセット売りされます。

<総評>
当選、または補欠当選時まで1円も必要ありませんので口座開設必須です。
松井証券岡三オンライン証券ライブスター証券
野村證券、等が同様のシステムです。

<当選実績>
サンヨーホームズ、サントリー、第一生命など、バラマキ銘柄当選多数有り。利益も結構あります。1年間で1~2回は当選しています。

野村證券 口座開設はこちら
5分も有れば申込み完了出来ます。