100%抽選配分で2番目に当選確率が高い事が多いマネックス証券で当選期待していましたが妻が補欠当選になりました。

マネックス証券はIPOの抽選参加や抽選結果の確認がボタンを数回押せば済むので、ストレスが少なくIPO抽選参加を淡々とこなす事が出来るのでオススメです。

更に今ならマネックス証券口座開設で最大10600円分が貰えるので超得です。

当選を期待していました、委託幹事松井証券は4人共落選でした。

松井証券は委託幹事に来る事が多く、資金不要(タダ)でIPO抽選参加ができる貴重な証券会社なので、少額投資家には必須の証券会社です。更に通常の幹事の時も抽選配分枚数が70%以上(100%の時も多い!)で当選確率も高いです。

BB開始時点の初値予想は爆上げです。

カラダノート 評価S級
想定公開価格450円 初値予想平均2250円
一撃18万円の利益予想です。