ライブスター証券が2021年1月1日~「SBIネオトレード証券」に変わります。(ライブスター証券より正式に発表されました)

今後はIPO取扱い数の拡大も表明されていますので、まだ口座開設がお済で無い方は、今なら限定タイアップで2000円が貰えるので、この機会に口座開設がオススメです。(社名変更後も、現在提供の取引ツール、およびログインID・ログインパスワード・取引暗証番号は、引き続きご利用いただけます)

ライブスター証券 口座開設はこちら 5分も有れば申込み完了できます。

限定タイアップで2000円貰える。

1回取引だけなので、リスクは数十円だけで2000円が貰えます。

前受金不要タダでIPO抽選参加可能。(当選してから入金)なので少額投資家には必須な証券会社です。

また、ライブスター証券は業界最安水準の手数料なので通常取引でも価値が有ります。また、今なら株手数料2カ月間無料も超得です。

現在のIPOルール 当選状況・抽選配分・資金拘束など(今後はIPO取扱い数が増加します)

IPO証券会社比較一覧表(口座数・主幹事数・抽選配分率・入出金振込み時間・キャンセル罰則など)こちらに御座います

<特徴>
前受金不要(当選後入金)で抽選参加が出来る貴重な証券会社です。口座数が少ないので超穴場です。

<年間の主幹事、幹事の回数>
2017年7社の幹事実績
2018年5社の幹事実績
2019年5社の幹事実績

<IPO抽選への配分量>
100%抽選配分。優しいですね。

<IPO抽選方法、申込み方法>
平等抽選。BB(抽選)期間中にネットから申込み。

<入金必要のタイミング>
当選後に入金。BB(抽選)申込み時は不要。抽選時も不要。

<資金拘束>
購入申込み後に資金拘束される。上場日の5:30に、証券口座にIPO銘柄が割り当てられ売却注文の発注が可能になります。

<同一資金、重複申込み>
BB(抽選)申込み時は、入金不要の為、可能です。

<注意点>
当選発表は、メールとログイン後のお知らせ欄に掲載。なお、落選の場合はメールもお知らせ欄にも掲載無し。

<総評>
前受金不要(ダダで抽選参加出来る)ので開設必須。口座数は少ないので穴場です。委託幹事が多いので、早く口座開設した方が良いです。

<当選実績>
IPOレオスキャピタル当選。

ライブスター証券 口座開設はこちら 申込みは5分もあれば完了できます。