BuySellとユナイトアンドグロウに松井証券が委託幹事に来ました。

松井証券は資金不要(タダ)で抽選参加ができる貴重な証券会社なので、少額投資家には必須の証券会社です。更に抽選配分枚数が70%以上(100%も多い!)で当選確率も高いです。

委託幹事とは
IPO新規承認時点では幹事証券として公開されていない証券会社。一般に広く情報公開されずに、証券会社のHPに公開されます。

配分枚数は少なめですが、委託幹事は広く一般に公開され無いのでIPO抽選参加者が少なく、穴場証券会社になり当選確率が高くなります。

委託幹事に来る証券会社は、ある程度、決まっています。委託幹事は決定発表後の口座開設ではIPO抽選参加に間に合わないので先に口座開設が必須です。

委託幹事に多く来る証券会社は、
SBIネオモバイル証券
DMM.COM証券
岡三オンライン証券
カブドットコム証券
松井証券
楽天証券
マネックス証券
ライブスター証券
以上の証券会社は委託幹事に来ることが多いので先に口座開設は済ませておきましょう。