2018.1.29更新
仮想通貨が将来において、価値が認められて更に爆上げするか、逆に価値が無くなり暴落するかは、誰にもわかりませんが、投資した大事な資金が詐欺や業者破たんで失う事は絶対に避けないといけません。

それさえ避けられたら少額の長期投資で楽しい投資が可能です。少額で評判の高い取引業者に分散投資がオススメです。(下記の取引所は全て金融庁の仮想通貨交換業者に認定されてます)

仮想通貨取引所比較一覧表

数十年後の忘れた頃の利益を夢
見て少額・分散のお試しも有り
オススメ内容
2018-11-30 23 32 30.png ノーリスクで3000円貰える!
キャンペーン内容記事はこちら。
信頼度が高いビットポイント
QUOINEX 金融庁登録済の取引所
信頼度が高い
安定感バツグン
フィスコ仮想通貨取引所 口座開設プロモーション 親会社は、上場企業の
「フィスコ」
信頼度が高く、
安心して取引が可能
2018-04-04 15 29 09.jpg 金融庁登録済の取引所ビット
バンク。手数料無料
リップル、モナコイン有り
20,000SATOSHI分のビットコインを
タダで貰える!手数料無料!
リップル安く買える
口座開設で1000円貰える!
手数料無料!

上記の数社に口座開設が良いです。申込は5分で完了出来ます。

コインチェック資金流出事件を受けて、最も安全に仮想通貨を管理する方法

コインチェック資金流出事件を受けて、複数の取引所に資金分散だけでは仮想通貨の安全な管理が出来ない事を痛感しました。(複数の取引所に資金分散も重要な策です)

1万円ずつ位なら複数の取引所に資金分散だけで放置が一番手間が少なくて良いかも知れませんが、利益が増加したり長期放置するなら、取引所に置いておくのは最も危険です。

資金流出は今後も必ず、何処かで起こる事は間違いないでしょう。自分の身は自分で守るのが仮想通貨投資には必要不可欠です。

どの保管方法も100%安全では無いですが、取引所に放置が一番危険なのは明確です。

私も早速、ハードウォレットを購入しました。今後も仮想通貨の長期放置を続けて行きますので。



早ければ2日ぐらいで届くようです。

Ledger NanoS レジャー・ナノS は、ビットコイン(Bitocoin)、ライトコイン(Litecoin)、イーサリウム(Ethereum)、イーサリウムクラシック(Ethereum Classic)、リップル(Ripple)を始め、数多くの暗号通貨に対応している仏Ledger社によるUSBトークン型ハードウェアウォレットです。

堅牢なセキュリティで暗号通貨資産、デジタルペイメントを守ります。Chromeアプリケーションが動作する全てのコンピューターにUSB接続可能です。有機ELディスプレイと物理ボタンの組み合わせで内部の暗号通貨資産、暗号通貨取引のセキュリティを確実に守ります。

株式会社Earthshipは仏Ledger社と正規代理店契約を結んでいます。【仏Ledger社認定日本正規代理店】(日本語サポート
窓口付き)弊社はLedger社のHPにも掲載している、日本正規代理店として販売しております。

アマゾンのアカウントを持っていれば、購入も即時完了出来ます。私も即時に購入完了しました。

コインチェックでの仮想通貨売買は今後、長期間出来なくなりますので、リップルの長期保有を考えて居られる方はGMOコインで買って、Ledger NanoSレジャー・ナノS に保存する流れが良さそうです。私も届いたらやってみます。