他のIPO初値予想や当選状況はIPOブログ村
FX投資での優位性の高い投資法は確立したので、
次にIPOセカンダリー投資にて優位性の高い投資法を確立したいと考え取り組んでます。


1種類の投資より多種類の投資で「優位性の高い投資法」
を実践する方がリスクを分散する事が出来ます。
リスクを分散する事で、今よりも更に安定して利益を積み
上げて行く事が出来るのでIPOセカンダリー投資法の確立に
注力しています。
FX投資ですが、数日前に決済発生しました。最近は当たり前
の様に大きく利益を得ています。更に、新たなポジションの
含み益も既に大きく発生中。
昨年~の取引検証データをまとめました(クリックで拡大)
2017-10-12 09 17 17.jpg
こちらでFXで勝つコツと始め方をまとめてます。
是非ご覧下さいませ

IPOテックポイントインク(6697)本日、寄り付き後に
参戦しました。現在の保有銘柄です(クリックで拡大)
2017-10-16 09 21 04.jpg
IPOテックポイントインク(6697)は、短期スイングトレードです。
揉み合いを狙っているので、高い位置に指値入れて
おきました。
IPOテックポイントインク(6697)こちらは先週の取引です。
IPOセカンダリー投資はFX投資同様に、参戦時と
決済時を全て完全公開しております。
こちらは、今回のIPOテックポイントインク(6697)
セカンダリーの参戦時と決済時のチャート(クリックで拡大)
2017-10-13 19 00 20.jpg
矢印の所が今回の参戦時と決済時の位置です。
買値1890円 売値2841円 利益95,100円の結果でした。
このIPOセカンダリーでは何を根拠(ルール)に売買の検証
しているのか?
その根拠は、IPOセカンダリーで人気化している銘柄で、
上場して上場後、最安値の2倍付近、3倍付近では、大きな
揉み合いが発生する確率が高い事を根拠に検証しています。
また、2倍で揉み合って3倍に向かう強い銘柄の特徴を現在
検証中です。
なので、IPOテックポイントインク(6697)はもう一度揉み合いが有る
と予想して、週明けに下げて始まれば参戦しようと考えてます。