他のIPO初値予想や当選状況はIPOブログ村
投資は本当に面白い。
勝ち方が解ると色々な事が見えて来ます。
様々な投資の種類や投資法が有りますが、


長期間実践して勝つ確率が高い投資手法
(優位性が実証されている投資手法)により、
コツコツと利益を積み上げて行くのが投資の
王道ですね。
優位性の実証とは、過去に起きた事例や事象を基に
未来を予測判断して、その判断が正しいかった事が
平均よりも高い確率で発生することです。
長期間に於いて実証されている投資法は、今後も
実証を頼りに投資するのは、とても勝ち易い投資
手法と言えるでしょう。
IPO投資も優位性の実証がされた投資の一つですが、
優位性の高さは圧倒的であり既に実証し尽くされて、
説明する必要が無いレベルですね。
FX投資も10年目にして勝ちやすい投資手法を確立
しました。
これまで10年間、勝った年は1度も無かったのに
今年の利益は、既に+500万円を超えました。
過去のFX負け分の全てを取り戻すまでに至りました。
こちらでFXの勝つコツや手法と検証実績を完全
公開しております

そして、IPOセカンダリー投資、仮想通貨投資
優位性の高い投資法を検証中ですが、新たに
「不祥事・事件・事故暴落投資」も追加検証
して行きます。
私の投資法で共通しているのは全てスイング投資
で実践します。
デイトレやスキャルピングはプロに勝てません。
また、サラリーマンには不利です。たまに時間が
出来たから「デイトレで稼ごう」などと考えて
偶には勝つ事も有りますが、勝ち続けられる訳が
有りません。そんな甘い世界では無いです。
長期投資も良いですが、長期投資は「単品の株」
よりもトライオートETFWealth Naviウェルス
ナビロボアドバイザー
など長期放置で勝てる確率の
高い投資法に任せるのが効率的であると思います。
なので、リスクのある投資は、スイング投資が
最も効率良く勝ち易い手法であると考えます。
サラリーマンでも無理なく投資が出来ますし、
FX投資もスイング投資にしたから勝てる様に
なった事も大きな理由です。
仮想通貨投資も同じ事が言えます。
暴落しては、その後最高値更新。再び暴落しては
最高値更新を何度も何度も繰り返して、今は60万円を
超えて最高値更新しました。半月前は30万円まで
暴落したのに。また繰り返しました。
今後も、また暴落が来るでしょう。そしたら、また
再び最高値更新に向かうのでしょうか?
その確率は、再び同じ事が起きる可能性の方が高い
と思われます。しかし、もう上がらない事も有り得ます。
そう考えると、失敗しても痛くない超少額で暴落時に
買ってみるのは、悪くないと思います。
なので、次回の暴落から、仮想通貨の暴落投資も検証
する事は少し前にお伝えしました。
そして、不祥事・事件・事故暴落投資も検証開始します。
まずは今話題沸騰中の神戸製鋼所(5406)から開始します。
データ改ざん問題ですね。何処まで下がるでしょうか?
悲惨です(クリックで拡大)
2017-10-14 15 32 43.jpg
爆下げ開始~4日経過の状況です。
検証の根拠は、何処かで必ずリバウンドで上がります。
その後、上場廃止にならなければ株価は暴落前の株価に
戻る事も多い。しかし、上場廃止で株が紙くずになる事も
有り得ます。
私が狙うポイントは、リスクが少なく、上がる確率が高い
ポイントで「買い」ある程度の値上がりで利食いをする
スイング投資です。
なので、今買う事は早すぎます。リスクが大きい。
「買い」の時期は数ヶ月後に買います。それまで
事の成り行きを見守ります。
上場廃止のリスクが無くなり、株価が反転した頃に
買います。
それまで注視し続けて買い時を見計らいます。
世間で話題にならなくなって来た頃に買う事に
なるかも知れませんね。