オーナーズブック OwnersBookは、東証マザーズ上場のロードスターキャピタル株式会社が運営しており信頼性が高く大人気です。また、1万円~手軽に投資出来るのが魅力です。

最近の完売状況

即完売が続いています。

新案件が来ました

募集開始日:11月12日 18:00 南青山商業ビル素地第1号第1回

募集概要

参考収益

毎回5分で完売してしまうので募集時間前にパソコンの前で待ち構えておくのが良さそうです。

オーナーズブック OwnersBook 会員登録はこちら 登録申込みは5分も有れば完了出来ます。

私も昨年に続き今年も10万円を再投資しました。1万円~投資可能なのでお試しで開始するのも良いと思います。オーナーズブックの評判は不動産に特化した上場企業で評価が高いです。

不動産に関するプロ集団の目利きによる物件選びで信頼度が高いのが人気の理由です。オーナーズブックの損失は、貸し倒れ件数は0件なので損失は発生していません。

しかし、今後も絶対に発生しないとは言い切れませんので余裕資金での運用が大切です。

オーナーズブックのメリット

オーナーズブック OwnersBookのメリットは、東証マザーズ上場のロードスターキャピタル株式会社が運営しており信頼性が高い。また、1万円~手軽に投資出来るのが魅力です。

オーナーズブックのデメリット

デメリットは、ソーシャルレンディング投資全般に言える事ですが、元本割れが発生する事もある。また、業者倒産時は1円も返って来ない場合も有り得る事です。

なので、業者の安全性は非常に重要な条件になります。信頼度の高い業者に、余裕資金で「早く」「少額」「分散」「長期間」を実践して投資するのが良さそうです。

ソーシャルレンディング投資のコツ

ソーシャルレンディング投資の最大のリスクは業者倒産リスクです。倒産すると1円足りとも戻って来ない可能性が有ります。ソーシャルレンディング投資は業者選びさえ間違わなければ手堅い投資です。

大手の有名業者なら業者倒産や資産の保全もしっかりしているのでリスクが少ないです。大手の業者は相変わらず新規案件が即完売など人気を誇ってます。

私も投資開始~年利約5%を安定して分配金を頂いております。

投資は、コツコツと長期間運用するのが王道です。高額で短期間の集中投資はリスクが大きいです。余裕資金で「早く」「少額」「分散」「長期間」を実践すれば、将来大きな利益に繋がるでしょう。

ソーシャルレンディング市場規模は急激に拡大中

2017年は前年の2倍以上の伸びで1300億円を超え、2018年も大幅に成長しました。

以前に、テレビ東京系列「ワールドビジネスサテライト(WBS)」にてSBIソーシャルレンディングが紹介されました。テレビ東京HPより画像抜粋(クリックで拡大)

私もSBIソーシャルレンディングに50万円投資済みです。毎月、順調に金利を頂いております。

SBIソーシャルレンディングのおすすめポイント
・1万円から投資することができます
・年利換算で3.2 %~10 %の分配金を毎月受けられます(※)
・価格変動(値動き)がないので、管理の手間がかかりません
・総合金融グループの、SBIグループによる事業運営