IPO新規公開株で復活の軌跡版 IPOセカンダリー投資実績表
今年の利確と損切り済み分です。(画像クリックで拡大)
2018-02-05 21 20 40.jpg
東証一部投資法は上手く売り抜けたのですが。。。
こちらはIPOセカンダリー投資の現在の状況です。
含み益が無くなりました。


私のメイン口座SBI証券の画像(クリックで拡大)
2018-02-05 21 16 19.jpg
本日、ツイッターでお伝え済みでしたが、後場開始時に
(3540)Ciメディカル100株買いで参戦しました。
その後、大引けに掛けて大量に売られストップ安寸前。
現在大きな含み損です。
HANATOUR(6561)は「IPOセカンダリー返り咲き投資法」
最近は揉み合い中。
IPOサインポストも、一時は大きく含み益が発生
していたが、最近の下げで一気に含み損です。
明日以降の切り返しに期待しています。
IPO新規公開株で復活の軌跡版IPOセカンダリー投資法
検証も含めて、後出し無しで完全公開中です。
参戦前と決済前に必ずツイッターかブログでお伝えして、
その後、売買画像もブログで公開しております。
勝った負けたをお楽しみ頂きながら、読者の方々のトレード
の参考に少しでもなれば幸いです。
(IPOセカンダリー投資はハイリスクハイリターン投資です。
実践する場合は必ず少額資金での投資が鉄則です)
私が行っている投資法の多くは数日間ホールドする
スイングトレードが中心です。
時間が無いサラリーマンの方でも実践可能です。
(参戦時や売却時に多少のタイムラグが有っても
問題無いです)
投資の最大の必勝法は少額資金で実践する事です。
ワン株(ミニ株)ならマネックス証券がオススメ。
超少額資金でIPOセカンダリー投資が可能。
例えば、IPOヴィスコは300万円以上の資金が無いと買えない
が、ワン株なら30000円以上(100分の1)で買うことが出来ます。
IPO株ランキング