4/24第一号案件来た!即完売。人気案件には早めの口座開設が必須です。日本初の株式投資型 IPO(新規公開株)の前にベンチャー企業の株主になれる!
私も10万円投資済み実践公開、日経新聞記事等


2017-04-10 21 35 02.jpg 2017-04-10 21 51 57.jpg 富裕層が利用する金融アルゴリズムで自動運用。業者倒産リスク無し。私の実践公開

IPO復活の軌跡様キャンペーンバナー.png


オンライン入金可能になりました。いつも当選報告がとても多い!開設必須。

<ソーシャルレンディング比較一覧表>
人気
各業者に少額
分散が手堅い
実践
記事
口座
開設
元本
割れ
最小
投資
資金
最大
年利
回り
最短
投資
期間
創業
募集
金額
累計
私投
資金
実践
利益
オススメ
情報
1位 実践
記事
無料
0件
1万 7% 3ヵ月 2013年
100億
30万 2.0
応募金100
億突破!
証券会社で
信頼度高い
2位 実践
記事
無料
0件
1万 10% 3ヵ月 2014年
77億
10万 0.3
即時完売続出
出金手数料
無料
3位 実践
記事
無料
0件
10万 12% 6ヵ月 2015年
15億
10万 開設とメルマガ
登録で1500円
10万円取引で
5000円貰える
4位 実践
記事
無料
0件
5万 8% 5ヵ月 2007年
624億
10万 0.1
業界最大手
信頼度高い
創業して8年
貸倒れ無し
5位 実践
記事
無料
0件
1万 7% 3ヵ月 2011年
---億
- -
SBIグループで
信頼度高い
創業して6年
貸倒れ無し
20万円投資で年利10%(税引後)なら30年後は200万円!最大リスクは20万円だけソーシャルレンディング投資「早く」「少額」「分散」「長期間」が人気の理由

IPOスケジュール・初値予想一覧表過去分はこちら
上場日
枚数
コード
社名
市場
吸収金
主幹事 主幹事の他
お奨め幹事
BB期間
仮条件
評価
私BB
公募値
初値
予想
結果
4/25
4100
当選
3565
アセンテック
マザ
7.8億
SBI
証券
岩井コスモ証券
岡三オンライン証?
4/7〜13
1840〜2000
SS
全力
皆の
予想
4825
-
4/18
5600
6548
旅工房
マザ
7.6億
大和 SMBC日興証券
SBI証券
岡三オンライン証?
4/3〜4/7
1220〜1370
SS
全力
1370
3750
3875
4/12
19万
3564
LIXIビバ
東1
464億
野村 SMBC日興証券
SBI証券
岡三オンライン証?
3/28〜31
1950〜2200
CC
😞
2050
1947
2025
4/10
52665
7940
ウェーブロック
東2
50.8億
みず
SMBC日興証券
SBI証券
岡三オンライン証?
3/23〜28
720〜750
CB
一部
750
721
760
4/6
2888
3985
テモナ
マザ
8.0億
SMBC
日興
証券
SBI証券
マネックス証券
岩井コスモ証券
3/22〜28
2400〜2550
SS
全力
2550
8050
9000
3/31
9600
6175
ネットマーケテ
JQS
11.1億
SBI
証券
SMBC日興証券
岩井コスモ証券
岡三オンライン証?
3/13〜17
1040〜1140
AA
全力
1140
1552
2400
3/30
19万
3563
スシロー
東1
824億
野村 東海東京証券
SMBC日興証券
マネックス証券
3/14〜17
3600〜3900
CC
😞
3600
3430
3600
・評価(DかCC公募割れ C公募付近(危険有) B多分上がる A騰がるS最強
・ブックビルディング開始後はCCやAAなど並べて表示。評価と初値予想とBBスタンスは最も重要なブックビルディング期間中の表示のまま
・私ブックビルディング参加スタンス(全力・一部参加・😞は不参加)
・BBスタンス判断結果(リート除外)◎お見事 〇正解 △まぁまぁ ✖ミス。お詫びします

★2017.3.28更新 IPO配分枚数・当選確率表★
2017-01-06 10 26 54.jpg

★4.15更新 IPOチャレンジポイントボーダーライン表★
2017-02-14 15 12 10.jpg



他の初値予想は
2015年09月30日

10月末まで期間延長決定。口座開設15,000円分アマゾンギフト券プレゼント。限定タイアップDMMFX


当ブログ限定タイアップキャンペーン
入金5万円以上、1回以上取引で、
アマゾンギフト券15000円分をプレゼント!!

まずは口座開設。(10分も有れば完了します)
←こちらをクリックして入ったら、
口座開設のボタンを押して、必要項目を入力して行きます。

入力完了後、アップロード・メール・郵送・FAXのいずれかの方法で
本人確認書類(免許証や保険証など)を送る。
これだけで、3営業日後には、郵送でID・パスワードが届きます。

DMMFXのホームページからID・パスワードを入力してログインします。
今回はDMMFX BASICをクリックで説明します。
2014-12-08 01 50 12.jpg

5万円以上をクイック入金(手数料無料)します。
2014-12-08 1.jpg

ドル/円1万通貨を新規買い注文
2014-12-08 2.jpg
その後、決済して完了。

翌月末〜翌々月末には、
アマゾンギフト券15000円分が、メールで届きます。
(5万円未満の入金と全額の出金は、対象外になるので御注意下さい)

当ブログ限定タイアップキャンペーン。
各社共に15,000円分は、まとめて貰ってしまいましょう。
 

トラコミュIPO当選のコツ 大手初値予想 当選期待度 IPO情報など


posted by りゅう at 19:31 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年09月29日

日本郵政、ゆうちょ銀行、かんぽ生命 盛り上がるのは、これからです。


日経平均が今日も大きく下げましたが、
日本郵政IPOの影響は、まだまだ少ないです。
15000円を割れると流石に厳しいかも。

しかし、他のIPOとBB期間が被って来たので、
資金が全力参加では足りません。
結果的に郵政グループは、一部参加になりそうです。

以下、記事抜粋。

日本郵政上場にも「政策に売りなし」の相場格言は当てはまるのか?
ZUU online 2015/9/29 16:10

 2015年最大のIPO案件、日本郵政グループ3社(日本郵政、ゆうちょ銀行、かんぽ生命保険)の上場日が11月4日に決定した。売出株数は日本郵政が3億9600万株、ゆうちょ銀行が3億2995万3800株、かんぽ生命保険が5280万株で、売出総額は1兆円をゆうに超える見込みだ。

 今後、仮条件決定、ブックビルディング(抽選申し込み)、売出価格決定、購入申し込みと続き、11月4日に受け渡しとなる。

 ところで相場の格言に「政策に売りなし」というのがある。国の政策の追い風に乗るような業種や銘柄は値上がりしやすいから売るべきではないことを示す。上場日が迫り個人投資家の期待が高まる一方で既存事業の成長性に疑問の声もある郵政3社は、この格言に当てはまる長期保有向け銘柄になりうるだろうか。

■郵政グループ、4つの大きな経営資源

 郵政3社の魅力は何といっても安定性と「元国営」という圧倒的な信頼・ブランド力にある。「元国営」で上場したNTTやJR各社、JTの健闘ぶりを見れば、上場するからには倒産しないだけの「何か」が外的要因を含めて各社にあったということがいえるだろう。

 3社の株式は、配当性向が高めで配当率も安定性を加味すれば悪くないリターンといえる。実際に各マスコミが伝える1株当たりの想定価格(日本郵政1350円、ゆうちょ銀行1400円、かんぽ生命保険 2150円)を基準にして、2016年3月期予想の1株当たり純利益と期末配当から3社の配当性向と配当率を計算すると、日本郵政が配当性向27%・配当率1.7%、ゆうちょ銀行が同29.3%・1.8%、かんぽ生命保険が同40%・2.6%となる。

 また既存の商品・サービスでの成長は限界が見えるものの、郵政グループには4つの大きな経営資源があることを忘れてはならない。

 1つ目はゆうちょ銀行とかんぽ生命保険が抱えるばく大な預かり資産。2つ目はセブンイレブンの店舗数を上回る2万4155件の郵便局数。3つ目は日本郵政の子会社・日本郵便(非上場)の配達網。4つ目は社員約40万人という日本郵政グループの人的資源。

 既存の規制があり「何でもできる」とはいかないが、規制緩和が進めばいずれもがグループ成長のカギになりうる。

 また日本郵政はゆうちょ銀行株・かんぽ生命保険株の売却益を自社株買いに充てる方針だ。大量保有する自社株は今後の方針次第で企業買収に使われる可能性もあり、今後の行方を注視したい。

 今回売り出される株式の大半は個人投資家を対象にしているのが特徴で、全国各地でも個人投資家向け投資説明会が開催されている。高いリターンを期待するベテラン投資家には物足りない配当率だが、預金や定期預金の代替で検討する新規顧客には昨今の低金利と比較して十分に魅力ある投資先と映るだろう。

■電力株の「お株」を奪う?

 さらに株主優待の創設があれば個人投資家から一層支持されるに違いない。例えば、宿泊施設割引や預金金利優遇などの「懐をいためない」優待も可能な業種だけに、個人投資家の間でも期待する声が広がっている。

 かつて安定配当銘柄の代表といえば電力株だったが、3.11の東日本大震災に伴う福島第一原子力発電所の災害と電力自由化の波で、電力各社は「絶対的信頼」を寄せられる投資先としての地位が揺らいでしまった。新たに株式市場に登場する郵政グループ3社は電力各社の「安定配当銘柄」という「お株」を奪いかねないが、上場する狙いに「震災復興財源の確保」があるのは何という皮肉だろうか。

■株価維持材料「国からの追い風」がある?

 本業における国内成長の余地が少ない3社だが、株価の維持材料はほかにもある。今年4-6月期GDPの二次速報値は前期比0.3%減と元気がないが、逆に株安と並び日本銀行に対する金融緩和圧力を高める材料になる。株価を政権維持のバロメーターとする安倍政権としては郵政3社上場を成功させるためにも、株式市況の低迷を放置することはない。9月24日安倍首相は「新3本の矢」を発表。名目GDP600兆円と「一億総活躍社会」を目標に掲げて社会保障改革・子育て支援・力強い経済の実現に取り組むことを約束した。

 懸念材料は株式市況の影響と規制緩和の動きに対する反発だ。世界的な株安に反応した8月後半以降の東証平均株価の値下がりは、株式投資未経験の人から見れば「やはり株はリスクが恐い」と再認識する機会になってしまった。せっかくの投資熱が冷めてしまった人も少なからずいるだろう。また規制緩和は「民業圧迫」だと慎重な対応を求める声が大きい。自民党「郵政事業に関する特命委員会」が6月にまとめたゆうちょ銀行の預金預け入れ限度額引き上げやかんぽ生命保険の加入限度額引き上げの提言は、いまだに実現のめどが立っていない。

 それでも民営化・株式公開の大海原へ漕ぎ出した船は止まらない。3社がどこに向かうのか。それは「元国営」の先輩企業たちが教えてくれる。JR各社に不動産事業、JTに食品事業、NTTに移動体通信事業があったように、郵政3社もまた次なる地平を見つけることだろう。その過程で国からの「追い風」は必ずある。やはり郵政3社も「政策に売りなし」といえるのではないだろうか。(ZUU online 編集部)
posted by りゅう at 23:08 | 日本郵政 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年09月28日

USJ上場延期ですか。残念。


また、近い将来、良いタイミングで上場して貰いたいですね。

ユー・エス・ジェイ(USJ)が東京証券取引所への再上場をいったん取り下げる。米ケーブルテレビ大手コムキャストが同社の買収を正式に発表。
 報道によれば、コムキャストはUSJ発行済み株式の51%を約1830億円で取得する。コムキャストはUSJの価値を負債4000億円と株主価値3500億円と試算した。なお、ゴールドマンは今回の売却でUSJ株式のすべてを手放すわけではなく、IPOは新経営陣の下で再度検討するという。

posted by りゅう at 23:00 | USJ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

IPOAppBank(6177)BB開始時、初値予想来ましたけど。下げて来ました。。。


IPOAppBank(6177)のBBが本日より
スタートしました。

大手さんから、BB開始時、初値予想が来ました。

評価がS級から、A級に下がりました。
初値予想も下がりました。

公募価格想定1200円
初値予想平均1650円です。

BB全力参加には変更有りませんが、
ちょっと残念ですね。

まぁ、冷静に考えれば、この辺りが妥当と思われます。 

トラコミュIPO当選のコツ 大手初値予想 当選期待度 IPO情報など



posted by りゅう at 22:53 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年09月27日

IPO ゆうちょ銀行は岡三オンライン証券・立花証券・安藤証券・むさし証券で当選狙おう。


IPO 日本郵政、ゆうちょ銀行、かんぽ生命は、
口座開設数を増やして当選狙いましょう。

日本郵政は幹事団が60社以上有り、非常に多いですが、
少額投資家が参加出来る証券会社は意外と少ないです。

少額投資家の当選には、口座数の多さが決め手になります。
今回は、超穴場証券会社も多いので早めに口座開設を
済ませましょう。

オススメの当選期待の証券会社
岡三オンライン証券 穴場 主幹事の委託で当選確率高い。当選まで資金不要

立花証券 超久々の幹事。超超穴場

安藤証券 超穴場

むさし証券 超穴場


ライブスター証券委託幹事来る気配有。来たら超超穴場。2ヶ月手数料無料

カブドットコム証券 超穴場 当ブログから口座開設申込みで1000円貰える

岩井コスモ証券 後期型で当選チャンス

マネックス証券 100%抽選配分で当選確率が高い

SBI証券 IPOポイントも貯まる。ポイントでS級も当選期待が高い。
posted by りゅう at 10:30 | ゆうちょ銀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
TOPページ最上部へ



お知らせ:2017.1.14〜当ブログURLアドレス変更しました。大変お手数ですがブックマーク登録の変更お願い致します。また、リンクを貼られて居られる方もお手数ですが変更お願い致します。 新URLアドレス http://kabu.ipotoha.com です。

<私の思い>
株・FX投資で大損した方や株式投資初心者の方が大損する前に、間違いなく利益を積み上げて行ける方法が、このブログに完全無料公開されている事を知って頂き続きはこちらの記事へ

<証券会社別IPOルール 当選状況・配分・資金拘束等>
各証券会社別のルールを記事で、まとめました。参考になれば幸いです。
東海東京証券SMBC日興証券岡三オンライン証券マネックス証券SBI証券岩井コスモ証券野村証券(HT)野村証券(NC)大和証券三菱UFJ証券みずほ証券カブコム証券GMOクリック証券むさし証券松井証券丸三証券いちよし証券岡三証券ライブスター証券安藤証券東洋証券楽天証券立花証券エイチ・エス証券SMBCフレンド証券

 <証券会社別IPOルール 一覧表>
社名
ホームページへ
昨年
幹事
完全抽選
配分率
BB最終
期限
入金必
要時期
資金拘
束時期
同資金
重複BB
抽選
発表日
出金指示⇒
銀行入金日
当選辞
退罰則
東海東京
証券
16 10% 最終日
10時迄
BB時 当選時
補欠時
BB終了
翌日
専用カード即時
他は翌々日
無し
SMBC
日興証券
72 10% 最終日
17時迄
BB時 BB時 不可 BB終了
翌日
三井住友銀行
は即時
その他は翌々日
有り
マネックス
証券
45 100% 最終日
11時迄
BB時 BB時 不可 BB終了
翌日
例外有
21時まで指示
なら翌日
無し
岡三オン
ライン証券
100% 最終日
17時迄
当選時
補欠時
購入時
補欠申
BB終了
翌日
翌々日 無し
GMO
クリック証券
100% 最終日
9時迄
抽選時 当選時
補欠時
購入申
最終日
15時まで
なら翌日
不可
むさし
証券
10% 最終日
10時迄
BB時 BB時 不可 BB終了
翌日
翌々日 無し
SBI
証券
76 45% 最終日
11時迄
抽選時 当選時
補欠時
BB終了
翌日
住信SBIネット銀行
即時。他は15:
30迄指示は翌日
無し
カブコム
証券
19 100% 最終日
10時迄
BB時 購入
申込時
BB終了
翌日
13:30まで
なら当日
不可
松井
証券
11 70% 最終日
10時半
購入申
最終日
購入申
最終日
購入申
最終日
15:30まで
なら翌日
不可
丸三
証券
10% 最終日
9時迄
BB時 BB時 不可 BB終了
翌日
翌々日 無し
野村
HT.NC
38 10% 最終日
前日迄
当選時
補欠時
購入時
補欠申
BB終了
翌日
翌々日 無し
大和
証券
37 15% 最終日
11時迄
BB時 購入時
補欠申
BB終了
翌々日
AM6時
9:30迄指示
なら当日
無し
三菱UFJ
モルガンスタンレー
24 10% 最終日
11時迄
BB時 当選時
補欠時
不可 BB終了
翌日
翌々日 有り
みずほ
証券
61 10% 最終日
10時迄
BB時 購入時
補欠申
BB終了
翌々日
AM6時
午前中指示
なら当日
無し

<手数料最安クラスの料金比較一覧表>
GMOクリック証券は1約定毎プランの税込。他は税抜き表示。
証券会社 10万円まで 50万円まで 100万円まで 特典・IPO状況
岡三オンライン証  99円 500円 800円 資金一切不要で
抽選参加可
マネックス証券 100円 450円 1000円 IPO抽選配分100%
IPO幹事数トップクラス
安藤証券 100円 300円 500円 信用取引手数料無料
IPO口座数少ない穴場
ライブスター証券 80円 180円 340円 タイアップ2000円バック
新規2ヶ月手数料無料
手数料業界最安水準
カブコム証券 90円 250円 約定金額×0.09%
+90円
株主優待タダ取り必須
大型IPO当選確率高い
むさし証券 75円 175円 320円 信用手数料安い
手数料業界最安
GMOクリック証券 税込
95円
税込
260円
税込
470円
IPO幹事来た。超穴場
SBI証券 139円 272円 487円 IPOポイントでS級当選
夜間取引が簡単
松井証券 0円 500円 1000円 信用口座開設〜6ヶ月
30万まで手数料無料